--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-02(Tue)

マツモトの闘士の育て方!

おっぱいが~いっぱ~い~
という歌が昔あったなぁ~と思い出しているマツモトです(o´ω`o)ゞ

確か「ひらけぽんきっき」という伝説的な子供向け番組で歌ってましたね~
この歌、子供ながらにごっつ恥ずかしかったわ・・・(〃ノωノ)
おっぱいがいっぱいて・・・



天国かっ!!!



さ、今日もいきなりのシモネタでございますが
それもですね、あれのせいですよ、あれ。闘士ね。
いやぁ~、参ったね、マツモト参ったね。
あんだけちちを強調されたらね、そりゃね。

このままやとまたちちばっかり言うて終わってしまう危険性があるので
さくさく進めようと思いますが、最近当ブログのアクセス数が300を
超えてきまして、なになに?!と思ったら

レッドストーン 闘士 育て方

という言葉でたどり着いてる方が結構いるようなのです(´・ω・`)
でも、そこには育て方はほとんど書かれていないのです!



で・・・



マツモトのサブ霊術師として世を席巻してきたいおりちゃんを
このたび、闘士に再振りしてみたのでございますっ!!!
で、ちゃんと闘士スキルを理解した上で育て方を書いてみよう!と
思い立ったが吉日なのです!!!



で・・・闘士を作った、または再振りした人は
ひとまず死んでみてください。

20101102闘士01

こうなります。



え?!わかりませんか?!
じゃぁちょっと画像を大きくしてみます。

20101102闘士02

こうなってます。



え?!わかりませんか?!


20101102闘士03

闘士はほしのあきです。

くぅぅぅぅぅうううううううううう~~~~
まじかぁ~~~~
道理でちちがよすぎると思ってんなぁ~~~
まぁしゃーないな、ほしのあきならしゃーない、うんうん。





さ・・・さてさて、そろそろまじめに育て方を書きますね(;´・ω・)

まず闘士の魅力の一つである「コンボ」についてまとめてみます。

コンボは第一攻撃、第二攻撃、第三攻撃まで連携することができます。
(この第○攻撃という表現はマツモト固有のものですよ)

第一攻撃スキル
 ポゼッション・ブル 難易度1
 ポゼッション・ホーク 難易度2
 ポゼッション・ベア 難易度1
 ポゼッション・スネーク 難易度1
 ポゼッション・ピューマ 難易度2


第二攻撃スキル
 蛇の目拳 難易度2
 鷹の目拳 難易度3
 大熊拳 難易度3
 猛牛拳 難易度3
 ピューマアタック 難易度4


第三攻撃スキル
 雷撃破 難易度4
 双連破 難易度5
 竜撃破 難易度5
 プラズマボルト 難易度5
 桜吹雪 難易度5



第一攻撃スキル→第二攻撃スキル→第三攻撃スキル
と順番に使っていくことで大きなダメージを敵に与えることが可能です。
とはいえ、第一→第三や、第二→第三としてもダメージは増えます。
(CP獲得が増えたりクールタイムが減少するだけで、
ダメージが増えないものもあります)



これらを踏まえ、育て方を考えてみます!
ちなみにマツモトは範囲攻撃が好きなので「双連破闘士」を作ります。



まず低レベルですが、とりあえず辻エンチャもらって手数で勝負した方が
狩りやすいと思いますので、手軽なピューマアタックを覚えましょう!


ポゼッション・ブル [3]
ポゼッション・スネーク [5]
ポゼッション・ベア [5]
ポゼッション・ピューマ [12]
蛇の目拳 [12]
ピューマアタック [1]


LV26で到達します。多分。
攻撃スタイルは
ポゼッション・ブル → ピューマアタック(ブルが切れるまで)
という感じです。
ピューマアタックは遠距離攻撃かつ、スキルレベルが1でも4回攻撃という
序盤ではなかなか使えるスキルなんじゃないかなぁ~?
双連破の前提分6まで一気にあげてしまってもいいですが
攻撃回数は増えないですし、CP消費が増えてしまうので
それであればポゼッション・ブルを先にあげてしまうほうが
ダメージは伸びると思われます。



なのでここからはポゼッション・ブルを一気にマスタしましょう!

ポゼッション・ブル [50]

きっとLV57で到達します。

この時点では他職を圧倒する攻撃力を発揮できると思います。
ただし、ポゼッション・ブルを使ってから攻撃しないと、屁みたいなもんですよ!



で・・・ここから問題なのだが・・・



第二攻撃スキルをあげていくか、第三攻撃スキルを覚えちゃうか・・・



マツモトは再振りしたので一気に上げれましたが・・・



もしも1からやるとしたら・・・



きっと第三攻撃スキルに手を出しちゃう(o´ω`o)ゞ
というわけで、一気に双連破をマスタじゃ~~~い!!!

ピューマアタック [6]
双連破 [50]


LV132ぐらいで到達できるんじゃないかしら・・・?
双連破はクールタイムが5秒あるので連打できませんので
倒しきれなかったMOBはピューマアタックなどで倒しましょう。



そして次に覚えるべきは双連破のダメージUPのための
第二攻撃スキルなのですが・・・
マツモトは敢えて鷹の目拳を覚えてみました!!!

というのも

蛇の目拳 → 双連破のダメージUP率が低い。
大熊拳  → ノックバックさせちゃうので双連破の範囲外にいっちゃう。
猛牛拳  → ぶっちゃけただの飛び蹴り。飛び上がる時間がもったいない。
ピューマアタック → 難易度4はしんどい。

というデメリットが目立ったためです(´・ω・`)



ってなわけで鷹の目拳もマスしまーっす


ポゼッション・ホーク [6]
鷹の目拳 [50]


LV170で到達する予想だぜぇ!!!



狩りは
ポゼッション・ホーク(遠距離攻撃)で釣る
→ある程度釣れたら一匹にポゼッション・ブルを当てる
→続けて鷹の目拳を打ち込む
→双連破ああああああ!!!!!!!
→クールタイム中は逃げ回るなりブルなり鷹の目なり・・・
→双連破ああああああ!!!!!!!

みたいな感じになります。



ここから先はいろいろなスキルに手を出してみると
いいかも知れません(´・ω・`)

マツモトは
ポゼッション・ピューマ、コンセントレーション、リフレクション、神撃破
をマスタしてみました(´・ω・`)



あと、桜吹雪を1、その前提でプラズマボルトを3振ってまして
双連破のクールタイム中は桜吹雪かプラズマボルトを使ってます。
雷撃破も1取ってみましたが、よくわからんので使ってません。



とりあえず攻撃スキルがそろったなぁ~と思えたら
スネークマジック(状態異常抵抗UP)やビーストハート(HPUP)
ホークアイ(射程UP)なんかをあげていくといいと思われます。

ホークアイの射程が、公式サイトのスキル表によると単位が「m」になってますが
きっと「cm」なのかな・・・?
今SLv15で、公式サイトを信じると4.5m伸びるはずなのですが・・・
体感では射程延びた気がしません!!!



そんな感じで、みなさんもがんばってみてくださいね~ヽ(・∀・)ノ





今日の格言

この世に光がある限り
この世に闇がある限り
ええちちもまた あり続けるのだ

テーマ : RED STONE
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

つづき

きれいだな~さわ~りたい♪o(`▽´)o

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
快楽のイベント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
ファン投票
面白いと感じたら投票お願いします
(o´ω`o)ゞ
ランキング
  • [ジャンルランキング]
    オンラインゲーム
    1320位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    レッドストーン
    29位
    アクセスランキングを見る>>

    たまに押してね↓
    にほんブログ村 ゲームブログ RED STONEへ
    にほんブログ村
    たまに押してね↓
    レッドストーン・ブログ
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    攻略情報
    うそがあるかも知れません
    リンク
    こるおね家の人々(しばしお休み)
    公式ブログパーツ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    公式HP
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。